MEO対策のやり方

MEO対策(ローカルSEO)のプロによる、店舗や企業広報担当者必見のMEO(GoogleMap)対策業者を比較しました。メリット・デメリット、特徴や評判などを軸に徹底分析。MEO対策、webマーケティング初心者向けコンテンツ, 総合ランキングなど

【MEO対策】無料でできる!GoogleMapの良質な口コミの増やす方法

four people holding bubble chat boards

「グーグルマップに登録したけどレビューが全く増えない」という話はよくあります。当然といえば、当然で、作っただけでは口コミが増えることはありません。

では、どうすれば口コミをグーグルマイビジネス で増やすことができるのでしょうか。

 

こちらの記事では、無料でできる方法をお教えしたいと思います。

 

「お願い」しないと書いてはもらえない

基本的に、お客様が口コミを自然に書くのがベストです。

しかし、あなたが飲食店や何かのお店に行った後に口コミを普通は書かないのと同様に、ただ単純にGoogleMapに登録しただけでは普通の人は口コミを書きません。

もし、書くことがあったとしたら、相当ひどいサービスを受けたか、かなり特別な体験をした時だけだと思います。(それでも稀だと思いますが)

 

さて、そこで重要なのは、「お願い」をすることです。

「訴求」とも言いますが、実際にお願いされなければわざわざ人は行動してくれませんので、実際に口頭であったり、店舗の壁に貼ったりで、「Google Mapに是非 口コミを書いてください!」とハッキリとお願いしたほうが良いのです。

 

無料でお客様に書いてもらうのがベスト

つまり、無料でお願いしただけでお客様が書いてくれるのがベストです。

これだけでも、周辺店舗が実施している事例はほとんどないので、かなり有効な差別化となります。

おそらく、普通の店舗であれば月に5件~10件程度であれば増加させることができます。

Googleマイビジネスでも最も推奨されているのがこの方法です。

Google でクチコミ数を増やすために、次のような方法でお客様にお店やサービスの情報を拡散してもらいましょう。

・クチコミの投稿をお願いする。

モバイル端末やパソコンでクチコミを簡単に投稿できることをお知らせします。

・クチコミに返信してお客様からの信頼を育成する。

お客様はクチコミが役に立ったことを知り、今後さらにクチコミを投稿してくださるかもしれません。クリックするだけでクチコミを投稿できるリンクを作成して共有することもできます。

・ビジネスのオーナー確認を行う。

Google マップGoogle 検索、Google のその他のサービスにお店やサービスの情報を表示できるようになります。オーナー確認済みのビジネスだけがクチコミに返信できます。

クチコミは、偏見がなく正直なものであって初めて価値が生まれます。詳しくは、Google のクチコミ投稿ガイドラインをご覧ください。不適切、または Google のクチコミに関するポリシーに違反すると思われるクチコミは、削除をリクエストできます。

Google でクチコミ数を増やす - Google マイビジネス ヘルプ

従業員や友達や家族にお願いする

少しグレーゾーンですが、従業員や友達・家族も一応「顧客」であることに代わりありません。

彼らにあくまでお客様としてクチコミをお願いすれば、数十件のクチコミまでは集まるのではないでしょうか。

このあたりも無料で出来る範囲ですが、ランチを奢ってあげるなど少しお礼も準備しておいたほうがいいかもしれませんね。

クチコミ業者の購入は絶対にしてはいけません

もし、数十件の口コミでは周辺店舗に勝てない地域であったり、周辺の競合店舗には絶対に負けない圧倒的地位を築きたかったとしても、絶対に口コミ業者の購入はオススメしません

最悪の場合は、Googleから直接ペナルティをあなた自身が受けることになります。

そうなれば、これまでの評価や、SEOでのグーグルの評価にも影響があります。

 

また、一般的に業者は、業者であることを分析されやすいです。

同一の人間が大量のクチコミをしているのが業者なので、アルゴリズムで言えば非常に簡単です。

 

万が一、見つからない方法があったとしても、それは正当な評価ではなく嘘です。

そんな技・テクニックで市場をおさえても、どこかでボロが出てしまいます。

 

あくまでも正当なMEOテクニックで上位を抑えることで、数年から数十年にわたる不動の地位をマップで獲得できることを肝に命じてください。