MEO対策のやり方

MEO対策(ローカルSEO)のプロによる、店舗や企業広報担当者必見のMEO(GoogleMap)対策業者を比較しました。メリット・デメリット、特徴や評判などを軸に徹底分析。MEO対策、webマーケティング初心者向けコンテンツ, 総合ランキングなど

運営しているサイトのページ速度改善を行いました。

f:id:yuhei0906:20190604202012p:plain


運営しているサイトの一つの速度スコアですが、めちゃくちゃ悪かったので改善を行うことにしました。

 

以下よりサイトの状況についてチェックできるので、是非ご利用ください。(さすがGoogle様だなと思う所存)

developers.google.com

 

例えば、

・会話アイコンの画像の縮尺チェック

(小さなアイコンに、1800*1800などの巨大な画像を使っていました。)

 

・文字の圧縮処理

(これは文字自体をどうこうというよりは、サーバーの設定だそうです。)

以下のサイトで、gzip処理ができているかどうか?がチェックできます。

http://www.gidnetwork.com/tools/gzip-test.php

 

Wordpressの皆様は以下のサイトが相当やりやすかったのでおすすめです。

(なぜか以下だとサーバーエラーが・・・)

https://fukuro-press.com/transfer-with-gzip/

 

以下のものでうまくいきました!

https://www.lykaon-search.com/seo/psi-gzip

 

Cf.php.iniファイルを触っていたので、ついでにファイルのアップロード制限も上限をあげました。

https://unsolublesugar.com/20120623/134957/

 

第一次改善結果

第一次改善を行うことで、以下のように「11」までランクが上がりました。

が、画像全般がまだまだ重いので、結構これは手作業の処理が必要かなと…^^;

 

f:id:yuhei0906:20190604205505p:plain

 

第二次改善

 

現在、アフィンガー というテンプレートを使っているのですが、どうも「AMP対応しているはず」が、画像を頑張って表示してしまっているようで、初期の読み込みに時間がかかっているようです。

googleがリコメンドしてきたこともあり、以下のプラグインを利用しました。

f:id:yuhei0906:20190604210739p:plain

 

また、このプラグインの使い方を探した際に、なかなかよさげなブログ記事を発見。

 

https://miraiyotch.com/xserver-fast/

 

こちらで推奨されていた画像の圧縮プラグインも導入しましたが、20%まで?しかやられませんでした。うーん。よくわからない。

f:id:yuhei0906:20190604211447p:plain

とはいえなぜか結果は出てしまう。

 

 

さて、色々調べていたら、使い方がなっていなかったようでした。

「なにもしなくても」と書いてましたが、それは「今後アップロードした画像」ですね。

「これまでアップロードした画像」については、以下の手順で最適化をする必要がありそうです。

https://affiliate-ossan.com/wordpress-plugin-ewww-image-optimizer-setting

 

早速最適化をしてみましたが、なんと1時間30分もかかるらしい笑。

ついでにいえば、圧縮処理をして、もしミスってたらどうしよう・・・という不安もあります。

 

どうも4000枚もの写真データがあるらしいです。(小さいものも含めだと思いますが)

うーむ、それを全部復旧するのは流石に厳しいと思う・・・。 

 

やっと完了。主に、アフィンガー 関連の画像が膨大にあったイメージでつ・・。

f:id:yuhei0906:20190604224735p:plain

 

 

待っている間、時間が勿体無いので、「JSの読み込みの非同期化」というのを行いました。(子テーマ)※案外効果はありましたが、

https://linux-for-beginners.net/wordpress/site-speedup/js-rendering/#i-3

 

 

これ以上いじり倒してデザインが崩れる方が怖いので、一旦終了しました。

 

懸念:アフィンガー は早いのか?

以下、アフィンガー 公式サイトのスピード調査です。正直、いい状況とは言えませんね・・・。

f:id:yuhei0906:20190604223214p:plain

 

アフィンガー のサンプルサイトのスコア。この辺りが限界といったところでしょうか。

f:id:yuhei0906:20190604223132p:plain

 

 

ちなみに、JINのテンプレートサイトの速度。ある程度まし。

f:id:yuhei0906:20190604223450p:plain

 

THE TOHR。LION MEDIAがかなり早いとは聞いていたので期待していましたが、かなり良いですね!

f:id:yuhei0906:20190604223942p:plain

TCD。まあアフィンガー ほど悪くはないけど、といったところ。

f:id:yuhei0906:20190604224106p:plain

 

 

結論から言えば、リッチなテンプレートでは、「不要なjs,cssの読み込み」がどうしても膨大に発生してしまうようです。

このせいで、画像などを削減したとしても、絶対値としてかなり重くなってしまう印象ですね・・・。

 

そもそもテンプレート選びという面でも、サイトスピードは変わってくるので結構重要かもしれません。
 

それでもアフィンガー を改善

f:id:yuhei0906:20190604234125p:plain

https://hayamizbg.net/blog-speed-up-knowhow/