MEO対策のやり方

MEO対策(ローカルSEO)のプロによる、店舗や企業広報担当者必見のMEO(GoogleMap)対策業者を比較しました。メリット・デメリット、特徴や評判などを軸に徹底分析。MEO対策、webマーケティング初心者向けコンテンツ, 総合ランキングなど

【2019最新】ブログをオフラインで書く方法!ローカル環境でも作業可✌

wifiã®ã­ã´ã®ç´ãæã£ã¦ãã人

ブロガーやライティングを生業にしている方にとって、Wifiやギガは死活問題ですよね。

しかし、インターネットに繋がっていない状態でも作業したい!と思った人はゼロではないはずです。

今回はそう言った環境でも、ライティングや編集が気軽にできるツールをご紹介します。

ブロガーにとってWifiは死活問題

TwitterでもやはりブロガーにとってWifiが死活問題であることがよく話題に出ますよね。

自由な生活を得る為にブロガーになったはずが、Wifiや電源という場所に捕らわれるのはもったいない状態です。

 ブログをオフラインで書く方法

1.Evernoteをダウンロード

Evernote」をダウンロードしてください。

ちなみにアプリなどにもダウンロードできるので、今後スマートフォンなどでも作業が可能になります。

https://evernote.com/intl/jp

2.文章を実際に書き、いつも通りフォントや太字などを編集していく。

Evernote」を開くと以下のような画面です。ノートを作成する画面が右側にありますが、太字や文字サイズなどを編集できることがわかります。

f:id:yuhei0906:20181228040233p:plain

3.(Wordpressの場合)Zapierもしくはプラグインにて連携

ワードプレスの場合は、Zapierという連携サービスを利用するか、

もしくはプラグインを使うことによって連携させることができるようです。

4.(はてなブログの場合)はてなと連携

はてなブログでは右下にあるように、Evernoteとの連携が可能です。

もちろん、タイトルや太字などを引き継ぐことができます。

f:id:yuhei0906:20181228040527p:plain

オフライン中の作業こそ集中できる