MEO対策のやり方

MEO対策(ローカルSEO)のプロによる、店舗や企業広報担当者必見のMEO(GoogleMap)対策業者を比較しました。メリット・デメリット、特徴や評判などを軸に徹底分析。MEO対策、webマーケティング初心者向けコンテンツ, 総合ランキングなど

【10分で解決】グーグルマップで店舗が表示されない時の対処法

selective focus photo of terrestrial desk globe

「美容院や飲食店を開店したのに、Google Mapに表示されないで困っている!」

「良く行く歯医者や自分の会社が表示されてないけど大丈夫?」

とお困りのみなさん!

 

それ、たった10分で解決できるかもしれませんよ。

 

というのも、GoogleMapにはそもそも「ここに店舗や会社がありますよ!」ということをお知らせしなければ、表示されることはありません。

 

そこで今回は、まだグーグルマイビジネス(Googlemapへの表示に必須のツール)への登録が住んでいない方向けの対策方法と、それが済んでいるのに登録されない!とお悩みの方向けの2つの情報をお知らせします。

 

Googleマイビジネスへ登録してない

まず、「グーグルマイビジネスって何ですか?」という方向けです。

実はGoogleMapは完全に自動で情報を取得しているわけではありませんし、例えば先月とか今年オープンしたお店をすべて把握しているわけではありません。

なので、必ずグーグルに「私はオーナーです!お店をオープンしました!」とお知らせする必要があります。

 

それがこちらのグーグルマイビジネスです。

www.google.com

 

非常に簡単に登録して行くことが無料でできます。

ただし、いくつかガイドラインなどがあり複雑ですので注意して利用してください。

 

例えば、よくあるガイドライン違反は

・「OO駅近くの美容院ならXXXXX」「ランチ50%オフ!居酒屋XXXX」のように、お店以外の情報が余計に入ってしまっている場合。

・店舗の説明に虚偽や嘘、顧客を惑わすようなキーワードが入っている。

などなどです。

 

「え?オーナーの私がOKなのにそんなものが?」と思ってしまうものもあるので、しっかりとガイドラインを読んで登録を進めてください。

 

Google に掲載するローカル ビジネス情報のガイドライン - Google マイビジネス ヘルプ

 

(参考)こちらの方は、「美味しいチーズの店〇〇〇〇」のような形で名前を出していたために、最初は登録できましたが途中から掲載停止されたようです。

Googleマイビジネスへのリスティング掲載停止のその後の顛末

 

既に登録が済んでいるのに表示されない場合

主に以下の3つのパターンで解決できます。

まだ登録作業が完了していない

情報を入力しても、登録作業が完了していない場合があります。

 

例えば、以下のような状況ですね。

・HPや電話番号などをまだ決まっていないからと記入していない

・オーナー認証作業が完了していない。

などなど。

 

また、Google自体も入力されて即日反映されるわけではありません。

一定の審査があり、数日から1週間程度は時間がかかると思ってください。

 

また、特に店名変更などの場合にはもっと時間がかかる場合もあります。

Googleは一度”正しい”と認めた情報をなかなか覆してくれません・・・)

何かしらのガイドライン違反がある

もしかしたらメールボックスの迷惑BOXなどに、Googleからメールが届いているかもしれません。

何かしらの違反内容があった場合は掲載されることはありません。

 

先ほどご紹介したように、「美味しいチーズの店〇〇〇〇」のような形で名前を出していたために、最初は登録できましたが途中から掲載停止された事例もあります。

 

ただし、それらが改善されれば数日から1週間程度で情報は反映されるので、一度メールやアカウント状況などを確認し、何かしら違反がないか確認しましょう。

競合が強すぎる

店名で検索すれば出てくるけど、「地域+美容院」などで検索で表示されないんだけど・・・。あるいは、店名で検索しているのに、同じ名前の別店舗が出てきてしまう!

というような、内容もあるかと思います。

 

その場合は、競合店舗が非常に強い場合などがあり、表示されない場合があります。

 

そういった時には、①差別化できるよう工夫する。②競合になんとしても打ち勝つ。必要があります。

 

まったく同業種で同じ店名というのはほとんど無いと思うので、しっかり業種やカテゴリーの登録、メニューや開店時間などの記載などを細かくする必要があります。(それによって多少は、検索ユーザーの傾向に合わせて表示内容が変わると思います。)

 

もしくは、いわゆる「MEO対策(グーグルマップ上位表示最適化)」を行うことで、競合店舗よりも上に表示できるように頑張るということで解決できます。

MEO対策は自分でできる

いずれにせよ、必要なことは3つかなと思います。

 

Googleマイビジネスでの情報を強化すること。

ガイドラインに違反しないように気をつけること。

・MEO対策をしっかり行なって行くこと。

 

そもそもそんな対策初めて聞いたよ〜という方もいらっしゃると思いますので、Google公式が発表している情報を元に以下の記事で解説しています。

 

【初心者向け】MEO対策とは?GoogleMapで上位表示する3つのポイント